京都笠取国際射撃場
Kyoto KASATORI International Shooting Range & Firearms Co.,Ltd
京都府公安委員会指定 (社)全日本指定射撃場協会会員 (社)日本クレー射撃協会会員 (社)日本火薬銃砲商組合連合会会員
トップ 基本情報 プロ
フィール
見学者の方へ ある一日 教習射撃場 グッズ販売 喫茶 大会日程 満射記録 満射日記 写真集

射場地図

リンク
京阪奈Shooting Club(KSC)のご紹介!

 京阪奈(けいはんな)
 Shooting Club     = = >
 事務局 からの
 お知らせ!!!!
KSC インフォメーション



<ご 挨 拶>

 射撃を始めて間もない時、年に数回しかできない・しない時、ある程度当たるまでは密かに練習しようと考えていた時、「射撃はあくまで趣味だ!
 1人でやる!気の合う友人同士でないと嫌だ!他人にとやかく言われるのはどうも苦手」 そんな気持ちになるものです。
  → だって自分がそうだったから(笑)
 でも、心の底では少しでも上手になりたい という気持ち。それはベテランも素人も同じじゃないですか?
 自分の気持ちを偽ることなど一切必要ありません。何故なら、KSCはそんなあなたの気持ちを充分に理解し品位あるメンバーで構成されています。
 そして、あなたが知りたい事を惜しみなく、遠慮なしにアドバイスすると共に「相互啓発」 を大切にしています。
 KSCは、京都笠取国際射撃場のオフィシャル・シューティング・クラブです。つまり当射場の基本理念である「銃と射撃が好きであること」
 できる限り大切にしてくれるクラブです。一人一様の射撃ライフをKSCは両手を広げてお待ちしております。
 ベテランから素人まで、みんなが主人公になれる唯一のクラブ、世界一のクラブだと自負しております。
 入会してよかったと思えるKSC! 当射場が自信をもってお薦めするシューティング・クラブです。

  会   長 : 田中 竜哉
  事務局長 : 吉田 良浩
  名誉顧問 : 川城   武
  協   賛 : 堀尾銃砲火薬店
 

■■■■■■■■■■■■■  入会者随時募集中 !! ■■■■■■■■■■■■■

入会金はたったの千円のみ(一回限り)。 年会費はもちろん無料!当日入会も大歓迎!
大会日にお越しの時は是非メンバーといっしょにご参加ください。

* 入会希望者は、射撃場受付または堀尾銃砲火薬店まで声を掛けて下さい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


<大会と基本ルールについて>

 TRAP大会
  ・基本的に毎月第2土曜日開催(狩猟期間中は第2日曜日開催)
  ・大会毎に国際トラップまたはアメリカントラップを選択できます。参加2回目以降ハンディを加算。
   (初回のみハンディがないのは、ハンディを決める為です。ご了承ください)
   (毎月参加しなくても、もちろんオーケー。ハンディはなくなりません)

 実弾射撃(スラッグ)大会
  ・基本的に年5回開催。注:堀尾ガンクラブ(実弾)との共催もあります
  ・30メートル(立射)と50メートル(フリースタイル)の各100点。200点満点の合計点で競います。
   (なお、KSC独自ルールによる場合もあります。この場合は大会当日にルールをご説明いたします。)
  ・試射あり。スコープ、ドットサイト装着可。410番、20番、12番径いずれも可。サボットスラッグ弾可。(スリングは装着不可)

 エアーライフル大会
  ・基本的に実弾射撃大会の後に同日開催。
  ・10メートル(立射)と30メートル(フリースタイル)の各100点。200点満点の合計点で競います。
  ・試射あり。スコープ、ドットサイト装着可。(スリングは装着不可)

 * 実弾射撃大会、エアーライフル大会のどちらか一方のみの参加も、もちろん可能です。
 * 大会日程はこちらをご覧ください → 大会日程(京阪奈S.C.と表記しています)


<KSCオリジナル企画>

 ・クラブ理念にもとづき、工場見学やシューティング・ツアー(国内・海外)を実施。(任意参加)
 ・射撃論で盛り上がる宴会(飲み会)は適時実施。(任意参加)


<京阪奈Shooting Club 会則>
1[クラブ名称] 京阪奈Shooting Club(KSC)とする。
2[クラブ理念] 会員相互の信頼関係のもとに各自の技能向上と、より豊かな射撃ライフを目指すことを目的とする。
3[役員] (構成) 会長1名、副会長2名、会計2名、事務局1名。
(任期) 役員の任期は1年間とする。ただし会員より異議なきときは更に1年間継続する。
    その後の任期満了時においても同様とする。
(職務) 本クラブの運営に必要な事項の協議、議決を行う。
4[事務局] 事務全般及び役員会において決議された運営事項を円滑に遂行するために設置する。
5[入会] 入会申込書に必要事項を記入し、役員会において承認を受け、定められた入会費を納めた後入会を認められる。
6[退会] 1年間射撃大会に参加せず、また何ら連絡なきときは本人の意思により退会したものとみなす。
ただし入会費は返却しないものとする。
7[射撃大会] 原則として射撃大会は月1〜2回行うものとする。(トラップ射撃は年12会、実弾射撃は年5会予定)
副会長が各大会の委員長を務める。大会場所及び日時は事務局より、その前月に各会員に連絡する。
8[大会参加費]
定められた参加費と射撃場使用料を各自支払う。
京都笠取国際射撃場公認射撃クラブ
京阪奈Shooting Club


<組織構成>

会  長 :田中 竜哉   会  計 :田中 慎二
副 会 長 :岡田  実(TRAP担当)   会計監査 :石田  巧
副 会 長 :石毛 清政(SLUG担当)   名誉顧問 :川城  武
副 会 長 :上家 博一(AR担当)   協  賛 :堀尾銃砲火薬店
事務局長 :吉田 良浩   公認射場  :京都笠取国際射撃場 
会  員 :49名(平成18年末現在)      
  

<沿 革>

2002/04/01 京阪奈シューティング・クラブ設立 会長:平岡亘氏 会員数:16名で発足
2002/04/13-14  発足記念シューティング・ツアー(加賀射撃場)
2002/05/11 第1回TRAP射撃大会開催
2003/02/16 第1回SLUG射撃大会開催
2003/05/16-17 ミロク工場見学&シューティング・ツアー(高知射撃場、ミロク射撃場)
2003/08/09 京都笠取国際射撃場公認射撃クラブとなる
2003/11/15-17 グアム実銃射撃ツアー (World Guns , Star Gun Club 他)
△詳しくはここをクリック!<<笠取企画>>での紹介ページへ
2003/12/14 X`mas大会
2004/02/29 第1回エアーライフル射撃大会開催
2004/06/06-07 シューティング・ツアー(愛知県総合射撃場)
2004/12/12 X`mas大会
2005/06/05-06 シューティング・ツアー(湯原国際射撃場)
△詳しくはここをクリック!<<笠取企画>>での紹介ページへ
2005/11/21-25 ラッセル・マーク レッスン受講
△詳しくはここをクリック!ラッセル・マーク レッスン<ご報告とお礼>の紹介ページへ
△詳しくはここをクリック!<<笠取企画>>での紹介ページへ
2005/12/11 X`mas大会
2006/01/09 役員総会(新旧役員交代)
2006/02/01-07 オーストラリア射撃ツアー (Werribee International Shooting Complex 他)
△詳しくはここをクリック!<<笠取企画>>での紹介ページへ
2006/06/04-05 シューティング・ツアー(八風常設射撃場)
△詳しくはここをクリック!<<笠取企画>>での紹介ページへ
2006/12/10 X`mas大会
2007/06/03-04 シューティング・ツアー(土岐市総合射撃場)
△詳しくはここをクリック!<<笠取企画>>での紹介ページへ
2007/09/09 役員総会(役員担当交代)
2007/12/16 X`mas大会
2008/02/01-06 SHOTショー&ラスベガス射撃ツアー (Desert Lake Shooting Club 他)
△詳しくはここをクリック!<<笠取企画>>での紹介ページへ
2008/06/01-02 シューティング・ツアー(関 国際射撃場)
△詳しくはここをクリック!<<笠取企画>>での紹介ページへ
2008/11/08 第100回記念大会
2008/12/14 X`mas大会
2009/01/10 役員総会(役員担当交代)
2009/02/08-11 グアム実銃射撃ツアー2 (G.O.S.R. , World Guns 他)
△詳しくはここをクリック!<<笠取企画>>での紹介ページへ
2009/04/12 役員総会(役員担当交代)
2009/12/12 X`mas大会
2010/01/18-21 ベガス & ロス 射撃ツアー(Triple B Clays SHOTGUN SPORTS PARK 他)
△詳しくはここをクリック!<<笠取企画>>での紹介ページへ
2010/05/03 役員総会(役員担当交代)
2010/06/13-14 ミロク製作所 見学ツアー
△詳しくはここをクリック!<<笠取企画>>での紹介ページへ
2010/12/20-21 ラッセル・マーク レッスン受講
△詳しくはここをクリック!<<笠取企画>>での紹介ページへ
2010/12/23 X`mas大会
2011/01/03-07 グアム狩猟ツアー (G.O.S.R. 他)
△詳しくはここをクリック!<<笠取企画>>での紹介ページへ
2011/12/23 X`mas大会
2012/01/05-09 グアムFreeツアー (T.O.S.R. 他)
△詳しくはここをクリック!<<笠取企画>>での紹介ページへ
2012/05/13-16 [関連記事] グアムクレー射撃場計画 (G.O.S.R.)
△詳しくはここをクリック!<<笠取企画>>での紹介ページへ
2012/12/16 X`mas大会
2013/12/15 X`mas大会
2014/12/20 X`mas大会
2015/12/13 X`mas大会
2016/12/23 第200回記念大会 X`mas大会

<大会優勝者>

平成14年 TRAP(国際TRAP)  
第1回 (05/11) 竹村 冨士男   第5回 (09/14) 大坪  哲雄  
第2回 (06/08) 平岡   亘   第6回 (10/12) 山側  恭史  
第3回 (07/13) 堀尾  雅則   第7回 (11/09) 辻川   泰  
第4回 (08/24) 冨田  宜嗣   第8回 (12/15) 冨田  宜嗣  
             
平成15年 TRAP(国際TRAP)  
第9回 (01/12) 田中  慎二   第19回 (08/09) 辻川   泰  
第10回 (02/09) 田中  慎二   第20回 (09/13) 滝本  和志  
第12回 (03/08) 杉本  裕彦   第22回 (10/11) 大坪  哲雄  
第13回 (04/12) 杉本  裕彦   第23回 (11/08) 川城   武  
第15回 (05/10) 竹村 冨士男   第25回 (12/14) 道之前  明 (団体)
第16回 (06/14) 大坪  哲雄   第25回 (12/14) 山側  恭史 (団体)
第17回 (07/12) 堀尾  雅則          
             
平成15年 TRAP(アメリカンTRAP)  
第20回 (09/13) 井上  泰行   第25回 (12/14) 平岡   亘 (個人)
第22回 (10/11) 吉村  和利   第25回 (12/14) 平岡   亘 (団体)
             
平成15年 実弾射撃(SLUG)  
第11回 (02/16) 田中  慎二   第21回 (09/20) 石毛  清政  
第14回 (05/05) 冨田  宜嗣   第24回 (11/22) 石毛  清政  
第18回 (07/19) 川城   武          
             
平成15年 TRAP優勝杯取切戦   平成15年 SLUG優勝杯取切戦  
第25回 (12/14) 道之前  明   第24回 (11/22) 田中  竜哉  
             
平成16年 TRAP(国際TRAP)  
第26回 (01/11) 冨田  宜嗣   第34回 (07/10) 田中  慎二  
第27回 (02/08) 井上  泰行   第36回 (08/14) 西川   勝  
第29回 (03/13) 山側  恭史   第37回 (09/11) 道之前  明  
第30回 (04/10) 岡田   実   第39回 (10/09) 石毛  清政  
第32回 (05/08) 大坪  哲雄   第40回 (11/13) 川城   武  
第33回 (06/12) 岡田   実   第42回 (12/12) 石毛  清政  
             
平成16年 TRAP(アメリカンTRAP)  
第26回 (01/11) 平岡   亘   第33回 (06/12) 谷   明彦  
第27回 (02/08) 吉村  和利   第34回 (07/10) 小原  清美  
第29回 (03/13) 谷口  恵一   第36回 (08/14) 立村  俊雄  
第30回 (04/10) 田中  行雄   第40回 (11/13) 谷口  恵一  
第32回 (05/08) 大石  厚生   第42回 (12/12) 大村  昌基  
             
平成16年 実弾射撃(SLUG・AR)  
第28回 (02/29) 石毛  清政   第38回 (09/25) 川城   武  
第31回 (05/03) 田中  慎二   第41回 (11/23) 山側  恭史  
第35回 (07/17) 冨田  宜嗣   第28回 (02/29) 内田  勝己 (AR)
             
平成16年 TRAP優勝杯取切戦   平成16年 SLUG優勝杯取切戦  
第42回 (12/12) 石毛  清政   第41回 (11/23) 稲田  泰弘  
             
平成17年 TRAP(国際TRAP)  
第43回 (01/08) 岡田   実   第51回 (07/09) 岡田   実  
第45回 (02/13) 田中  竜哉   第53回 (08/13) 西川   勝  
第46回 (03/12) 大坪  哲雄   第54回 (09/17) 岡田   実  
第47回 (04/09) 田中  慎二   第56回 (10/08) 石毛  清政  
第49回 (05/14) 稲田  泰弘   第57回 (11/12) 田中  竜哉  
第50回 (06/11) 杉本  裕彦   第59回 (12/11) 田中  竜哉  
             
平成17年 TRAP(アメリカンTRAP)  
第43回 (01/08) 内山  智恵   第53回 (08/13) 吉田  良浩  
第51回 (07/09) 内山  智恵          
             
平成17年 実弾射撃(SLUG)  
第44回 (02/11) 山側  恭史   第55回 (09/19) 吉田  良浩  
第48回 (05/03) 川城   武   第58回 (11/23) 吉田  良浩  
第52回 (07/16) 石毛  清政          
             
平成17年 TRAP優勝杯取切戦   平成17年 SLUG優勝杯取切戦  
第59回 (12/11) 大坪  哲雄   第58回 (11/23) 堀尾  雅則  
             
平成18年 TRAP(国際TRAP) & 特別企画  
第60回 (01/09) 石毛  清政   第67回 (07/08) 岡田   実  
第61回 (02/12) ※1 石毛  清政   第68回 (08/12) 岡田   実  
第62回 (03/11) 田中  慎二   第69回 (09/09) 田中  慎二  
第63回 (04/15) 岡田   実   第71回 (10/14) 岡田   実  
第65回 (05/13) ※2 石毛  清政   第72回 (11/11) 冨田  宜嗣  
第66回 (06/10) ※3 冨田  宜嗣   第74回 (12/10) 稲田  泰弘  
※1 特別企画:オーストラリアルールによるアメリカン・トラップ大会
※2 特別企画:アメリカルールによるアメリカン・トラップ大会
※3 特別企画:ダブル・トラップ大会

平成18年 実弾射撃(SLUG)  
第64回 (05/03) 田中  慎二   第73回 (11/23) 石毛  清政  
第70回 (09/23) 田中  慎二          
             
平成18年 TRAP優勝杯取切戦   平成18年 SLUG優勝杯取切戦  
第74回 (12/10) 堀尾  洋子   第73回 (11/23) 堀尾  雅則  
             
平成19年 TRAP(国際TRAP)  
第75回 (01/14) 辻川   泰   第82回 (07/14) 田中  慎二  
第76回 (02/11) 田中  慎二   第83回 (08/11) 岡田   実  
第77回 (03/10) 岡田  辰夫   第84回 (09/08) 田中  竜哉  
第78回 (04/21) 岡田   実   第86回 (10/13) 岡田   実  
第80回 (05/12) 岡田   実   第87回 (11/10) 岡田   実  
第81回 (06/09) 田中  竜哉   第89回 (12/16) 岡田   実  
             
平成19年 実弾射撃(SLUG)  
第79回 (05/03) 石毛  清政   第88回 (11/23) 植田  範矢  
第85回 (09/17) 平井  俊典          
             
平成19年 TRAP優勝杯取切戦   平成19年 SLUG優勝杯取切戦  
第89回 (12/16) 堀尾  雅則   第88回 (11/23) 平井  俊典  
             
**** ****
平成20年 TRAP(国際TRAP)  
第90回 (03/08) 石毛  清政   第96回 (08/09) 上家  博一  
第91回 (04/12) 田中  慎二   第97回 (09/13) 田中  行雄  
第93回 (05/17) 田中  竜哉   第99回 (10/11) 岡田   実  
第94回 (06/14) 田中  竜哉   第100回 (11/08) 中村   均  
第95回 (07/12) 吉田  良浩   第102回 (12/14) 岡田  辰夫  
             
平成20年 実弾射撃(SLUG)  
第92回 (05/05) 平井  俊典   第101回 (11/24) 田中  竜哉  
第98回 (09/15) 平井  俊典          
             
平成20年 TRAP優勝杯取切戦   平成20年 SLUG優勝杯取切戦  
第102回 (12/14) 石毛  清政   第101回 (11/24) 平井  俊典  
             
平成21年 TRAP(国際TRAP)  
第103回 (03/22) 上家  博一   第109回 (08/16) 内田  勝己  
第104回 (04/12) 岡田   実   第110回 (09/20) 吉田  良浩  
第106回 (05/17) 田中  竜哉   第112回 (10/11) 石田   巧  
第107回 (06/28) 岡田   実   第113回 (11/14) 田中  竜哉  
第108回 (07/20) 石田   巧   第115回 (12/12) 今井   薫  
             
平成21年 実弾射撃(SLUG)  
第105回 (05/05) 平井  俊典   第114回 (11/23) 田中  竜哉  
第111回 (09/22) 上家  博一          
             
平成21年 TRAP優勝杯取切戦   平成21年 SLUG優勝杯取切戦  
第115回 (12/12) 中塚   澄   第114回 (11/23) 石毛  清政  
             
平成22年 TRAP(国際TRAP)  
第116回 (03/21) 岡田   実   第122回 (08/07) ※4 立村  俊雄  
第117回 (04/29) 田中  竜哉   第124回 (09/26) 石田   巧  
第119回 (05/16) 石田   巧   第125回 (10/17) 上家  博一  
第120回 (06/27) 上家  博一   第126回 (11/14) 田中  竜哉  
第121回 (07/25) 石田   巧   第128回 (12/23) 石田   巧  
※4 アメリカン・トラップ大会
             
平成22年 実弾射撃(SLUG)  
第118回 (05/03) 平井  俊典   第127回 (11/23) 田中  竜哉  
第123回 (09/20) 平井  俊典          
             
平成22年 TRAP優勝杯取切戦   平成22年 SLUG優勝杯取切戦  
第128回 (12/23) 田中  竜哉   第127回 (11/23) 平井  俊典  
             
平成23年 TRAP(国際TRAP)  
第129回 (03/20) 川西耕太朗   第135回 (08/14) 池上   徹  
第130回 (04/24) 仲谷  完次   第136回 (09/18) 川西耕太朗  
第132回 (05/15) 田中  竜哉   第138回 (10/16) 桂   勝英  
第133回 (06/19) 川西耕太朗   第139回 (11/06) 石田   巧  
第134回 (07/24) 上家  博一   第140回 (12/23) 田中  竜哉  
             
平成23年 実弾射撃(SLUG)  
第131回 (05/05) 平井  俊典   第137回 (09/19) 三山  圭勝  
             
平成23年 TRAP優勝杯取切戦  
第140回 (12/23) 石田   巧  
             
平成24年 TRAP(国際TRAP)  
第141回 (03/18) 田中  竜哉   第147回 (08/12) 谷   明彦  
第142回 (04/15) 岡田   実   第149回 (09/30) 田中  竜哉  
第144回 (05/13) 石田   巧   第150回 (10/28) 上家  博一  
第145回 (06/17) 石田   巧   第151回 (11/11) 田中  竜哉  
第146回 (07/22) 桂   勝英   第152回 (12/16) 田中  竜哉  
             
平成24年 実弾射撃(SLUG)  
第143回 (05/05) 平井  俊典   第148回 (09/16) 田中  竜哉  
             
平成24年 TRAP優勝杯取切戦  
第152回 (12/16) 岡田   実  
             
平成25年 TRAP(国際TRAP)  
第153回 (03/17) 上家  博一   第159回 (08/18) 川西耕太朗  
第154回 (04/06) 岡田   実   第161回 (09/29) 上家  博一  
第156回 (05/19) 岡田   実   第162回 (10/20) 岡田   実  
第157回 (06/16) 石田   巧   第163回 (11/10) 上家  博一  
第158回 (07/28) 上家  博一   第164回 (12/15) ※5 川西耕太朗  
※5 アメリカン・トラップ大会
             
平成25年 実弾射撃(SLUG)  
第155回 (05/05) 田中  竜哉   第160回 (09/22) 平井  俊典  
             
平成25年 TRAP優勝杯取切戦  
第164回 (12/15) 田中  竜哉  
             
平成26年 TRAP(国際TRAP)  
第165回 (03/23) 石田   巧   第171回 (08/24) 上家  博一  
第166回 (04/13) 岡田   実   第173回 (09/28) 田中  竜哉  
第168回 (05/11) 田中  竜哉   第174回 (10/12) 岡田   実  
第169回 (06/22) 上家  博一   第175回 (11/29) 上家  博一  
第170回 (07/19) 二上  勝友   第176回 (12/20) 岡田   実  
             
平成26年 実弾射撃(SLUG)  
第167回 (05/05) 田中  竜哉   第172回 (09/21) 田中  竜哉  
             
平成26年 TRAP優勝杯取切戦  
第176回 (12/20) 堀尾  雅則  
             
平成27年 TRAP(国際TRAP)  
第177回 (03/22) 川西耕太朗   第183回 (08/23) 上家  博一  
第178回 (04/26) 石田   巧   第185回 (09/27) 上家  博一  
第180回 (05/10) 岡田   実   第186回 (10/11) 田中  竜哉  
第181回 (06/14) 岡田   実   第187回 (11/08) 岡田   実  
第182回 (07/19) 田中  竜哉   第188回 (12/13) 田中  竜哉  
             
平成27年 実弾射撃(SLUG)  
第179回 (05/05) 田中  竜哉   第184回 (09/21) 平井  俊典  
             
平成27年 TRAP優勝杯取切戦  
第188回 (12/13) 岡田   実  
             
平成28年 TRAP(国際TRAP)  
第189回 (03/20) 田中  竜哉   第195回 (08/21) 上家  博一  
第190回 (04/17) 石田   巧   第197回 (09/25) 岡田   実  
第192回 (05/15) 石田   巧   第198回 (10/09) 上家  博一  
第193回 (06/19) 川西耕太朗   第199回 (11/26) 田中  竜哉  
第194回 (07/17) 岡田   実   第200回 (12/23) 田中  竜哉  
             
平成28年 実弾射撃(SLUG)  
第191回 (05/05) 出水  康孝   第196回 (09/19) 平井  俊典  
             
平成28年 TRAP優勝杯取切戦  
第200回 (12/23) 岡田   実  
             
平成29年 TRAP(国際TRAP)  
第201回 (03/19) 岡田   実   第207回 (08/20) XXXXXX  
第202回 (04/16) 田中  竜哉   第209回 (09/24) XXXXXX  
第204回 (05/14) 大村  昌基   第210回 (10/22) XXXXXX  
第205回 (06/25) 田中  竜哉   第211回 (11/xx) XXXXXX  
第206回 (07/22) 仲谷  完次   第212回 (12/xx) XXXXXX  
             
平成29年 実弾射撃(SLUG)  
第203回 (05/05) 上家  博一   第208回 (09/18) XXXXXX  
             
平成29年 TRAP優勝杯取切戦  
第212回 (12/xx) XXXXXX  
             
備考:TRAP大会は、KSC独自の素晴らしいハンディ基準を設けており、適時見直しされています。

Copyright(c)2003 京都笠取国際射撃場 all rights reserved.
Photo by Kyoto KASATORI International Shooting Range